<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -| ? |
再見日本!
ご存知の方もいるかと思いますが、大連にある会社に転職し2/26に日本を発ちます。会社もなく毎日のんびりです。

今までは会社を移るときの間の休みはいつもどこかしらに旅行に行っていました。違う価値観のある場所に行くことに刺激を感じてそこから次の仕事のモチベーションにしていたんだと思います。でも今回は違いました。ちょっと足を止めてみたんです。ダラダラして遠くをボンヤリ眺めている時間が大半を占めるようになりました。そうすると自分の中からいろんな言葉がでてきました。今までの仕事のこととか、見栄とか、中国のこととか、嫌なこと、自分の欠点などなど。別にそれらをどうこうしようというのではなく、今僕はこういう地点にいるんだ、と自分自身を理解したような気がしました。

で、今日いっぱいで自宅のネットは解約となります。
次の投稿は大連からってことですね。ハハハ。。。

そんなわけでデザイナーとして5年間走り続けてきましたが、ここからが僕の再スタートになりそうです。一生のうちで5年なんて短いなあと思える日がきっと来るでしょう。今度はどれくらい走り続けられるかなあ。きっと嫌なこともいっぱいあるんだろうなあ。デザイナーの時なんて最初はほんとに嫌なことだらけだったし。でも次の自分を見るにはきっとどんなに恐くてもグッとこらえてこの一歩を踏み出さないとダメなんですよね。

ではでは再見日本!
そして大連見!
| 書き物 | 01:26 | comments(2) | trackbacks(6)| ? |
気づいたらvol.15ですね

最近めっきりチェックを怠っていたメルセデスベンツのミックステープがもうvol.15になっててびっくり。バックナンバーどこかでダウンロードできないものでしょうかねえ。。
| ワールド | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0)| ? |
OQOのMODEL2!

OQOのMODEL2がリリースされてますね。前のシルバーの筐体のも好きでしたけど、黒も悪くないなあ。しかもVista対応というところが肝。元アップルのプロダクトデザイナーが制作している?らしく、サイトの作りも何となくアップルのサイトっぽい気がします。
| ハードウェア | 23:18 | comments(0) | trackbacks(15)| ? |
火鍋3 知音食堂(池袋)

最近、食欲中枢が火鍋中毒になっているようです。やはり知音食堂の火鍋も食べずにはいられませんでした。タレは自分でブレンドできないものの、上海で食べた味に限りなく近い味でした。さすが池袋北口なだけありますね。素晴らしいです。
今回初めて気づいたのですが、壁に「人走茶不涼」という慣用句が飾られていました。一緒に行った中国語の先生に聞いたところ、もともとある「人走茶就涼」という慣用句を変えたものらしいです。「人が去ってしまうと、お茶 (今までのつながり) も冷めてしまう。」という意味。「人走茶不涼 → 人が去っても、今までの人のつながりはそのままです。」ということらしいです。いいですね。
| イケブクロ | 02:27 | comments(0) | trackbacks(38)| ? |
火鍋2 老四川(上海)

年末年始、上海にて。年末カウントダウン後の火鍋屋はものすごい混んでて活気がありました。当然ですがやっぱり中国で食べる火鍋は全然違いますね。付けダレはカウンターで各々でいろんなタレをブレンドして自己流のタレにします。そして瓶ビールが一本無料でつきます。ゼラチンのような牛すじ、卵餃子、凍豆腐など独特の具も初めて食べましたがどれも最高ですね。個人的には長芋が結構お気に入りです。
そういえば、中国に関するコンテンツをまとめた上海依然というブログを立ち上げました。宜しければこちらもikeblog共々宜しくお願い致します。
| フード(その他) | 02:14 | comments(0) | trackbacks(34)| ? |
火鍋1 鴛鴦(練馬)

以前行った、小肥羊の火鍋は実は特製のタレがなく本場のものと違うという落ちでした。最近練馬で偶然見つけた鴛鴦という火鍋屋さん。火鍋用のタレも3種類用意されており、とても美味しく頂きました。若干お値段が高い印象はありましたが。。
もともとこの鍋は鴛鴦鍋(オシドリナベ)と言うそうです。それぞれが男女を表しているとのことですが、麻辣湯の方は男女どっちなんでしょうかねえ。。
| フード(その他) | 02:00 | comments(0) | trackbacks(32)| ? |
12/25の夢
沖縄のちょっと外れにあるような無人島に急に4人くらいの人達とたどり着く。経緯はよく分からない。どこか不自然なカラフルさがある。何となくダラダラ生活してると島はどんどん発達してくる。何故か海岸までが舗装されてしまい景観はとても崩れてしまう。悪趣味な色合いの彫刻を作る彫刻家の家があったが、あっただけで特に絡まなかった。たまにこの島のイメージキャラクター?みたいなキツネ目の小太りな変なキャラクターが踊りだす。昔の上司が両手に派手に点滅するライトをもってパックマンの敵みたいなキャラクターに変装して海沿いをハイテンションで走り回っている。ハイテンション過ぎて途中で転ぶとそれを眺めていた僕はじっと睨まれる。怒っていたようだ。海辺には下品な観光客みたいな人達で溢れかえっていた。
| 昨日見た夢 | 08:50 | comments(0) | trackbacks(134)| ? |
  >>