<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 気づいたらvol.15ですね | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -| ? |
再見日本!
ご存知の方もいるかと思いますが、大連にある会社に転職し2/26に日本を発ちます。会社もなく毎日のんびりです。

今までは会社を移るときの間の休みはいつもどこかしらに旅行に行っていました。違う価値観のある場所に行くことに刺激を感じてそこから次の仕事のモチベーションにしていたんだと思います。でも今回は違いました。ちょっと足を止めてみたんです。ダラダラして遠くをボンヤリ眺めている時間が大半を占めるようになりました。そうすると自分の中からいろんな言葉がでてきました。今までの仕事のこととか、見栄とか、中国のこととか、嫌なこと、自分の欠点などなど。別にそれらをどうこうしようというのではなく、今僕はこういう地点にいるんだ、と自分自身を理解したような気がしました。

で、今日いっぱいで自宅のネットは解約となります。
次の投稿は大連からってことですね。ハハハ。。。

そんなわけでデザイナーとして5年間走り続けてきましたが、ここからが僕の再スタートになりそうです。一生のうちで5年なんて短いなあと思える日がきっと来るでしょう。今度はどれくらい走り続けられるかなあ。きっと嫌なこともいっぱいあるんだろうなあ。デザイナーの時なんて最初はほんとに嫌なことだらけだったし。でも次の自分を見るにはきっとどんなに恐くてもグッとこらえてこの一歩を踏み出さないとダメなんですよね。

ではでは再見日本!
そして大連見!
| 書き物 | 01:26 | comments(2) | trackbacks(6)| ? |
スポンサーサイト
| - | 01:26 | - | -| ? |
おぉー!!!
5年間オツカレさまでした!
気をつけていってきてなー!!

ブログひそかに見とるから!
| mitsuru.a | 2007/02/26 3:49 AM |
中国ですか。いいなー。

>でも次の自分を見るにはきっとどんなに恐くても
>グッとこらえてこの一歩を踏み出さないとダメなん
>ですよね。

良い言葉ですなー。嗚呼グッとぐーっと〜♪
なんて曲もありましたが。
| dok-s | 2007/03/31 11:27 PM |









http://ikeblog.jugem.cc/trackback/416
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/25 2:01 AM |
シティヘブンネット
シティヘブンネットを読んで情報を集めよう。
| シティヘブン | 2007/02/25 10:00 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/25 12:26 PM |
転職の履歴書の書き方の参考に・・・
転職の履歴書の書き方で思い出すのはうちの会社に中途で入ってきた人二人の履歴書です。二人とも転職の履歴書の書き方としてはサンプルにしたいくらいきれいな履歴書で志望動機も非常にまじめに書いてあります。私も中途で今の会社に入ったんですが、転職時の履歴書はあ
| 華・蝶・封・月 日記 | 2007/02/25 5:41 PM |
自動支払機による返済には「みなし弁済規定」の適用はないという話
サラ金業者Aは、Bに対して金銭を貸し付けたところ、CがBの保証人としてBに代わって貸付金の大半を銀行振込の方法で返済した。その後Cは、利息制限法に基づく元本充当を理由にAに対して過払い金の返還をもとめたところ、京都簡裁は、その一部を認容した。そこでA
| クレジット&キャッシング カード業界のコールセンターからみた裏側 | 2007/05/16 5:34 AM |
過払い金の紹介をしています
過払い金=不当利得は「法律上の原因なく」受けた利益である。不当利得であると知りながら利益を得ていた貸金業者は「悪意の受益者」であり、受けた利益に法定利息(年利率5-6%)をつけて返還する必要がある。しかし、貸金業者は、過払い金があるということを知りながら、
| 過払い金とは | 2007/05/28 9:48 AM |